セコムIS研究所にて専攻科生が発表

12月13日、東京都三鷹市にありますセコムIS研究所にて、専攻科生によるエンジニアリングデザイン製作「防犯システム」発表会を行い、研究所を見学させていただきました。専攻科生によるシステム提案に対してセキュリティのプロより鋭い指摘や実際的な提案を戴き、また、最先端の研究を紹介して戴き、今後の研究開発への大きな励みとなりました。

 

 

外国人留学生との交流懇談会を開催

12月19日(水)に学校食堂において、平成24年度第2回「外国人留学生との交流懇談会」が開催されました。この行事は5月に開催された第1回目と同様に、本校在籍留学生と留学生の生活の手助けを行う日本人チューター学生、関係教職員の親睦交流を図る目的で行われ、教職員と学生合わせて36名の参加者がありました。井上校長による開会のあいさつの後、留学生・チューターのスピーチ、留学生による母国のダンスやじゃんけんの紹介などが行われ、終始和やかな懇談会となりました。

 

ロボコード講習会を開催

12月19日(水)に本校において、北九州高専の白濱成希准教授を講師にお招きし「ロボコード講習会」が開催されました。本講習会は、戦車型ロボットの動きをJava言語でプログラミングする対戦ゲーム「ロボコード(Robocode)」に関する講習と、ロボコードによるプログラミング・コンテストの案内が併せて行われました。講習会に参加した情報工学科4年生の学生は、それぞれ自分のロボットの動きをプログラミングし、対戦ゲームを楽しんでいました。

 

「冬の工作教室」を開催

12月15日(土)・16日(日)に、冬の工作教室を開催しました。音センサを使ったクリスマスツリーの工作や竹の箸づくりなど,8つの教室に96人の小中学生が参加しました。「時間がかかったけど、すごくきれいなツリーができてよかった」、「はんだ付けが楽しかった」、「モデルハウスづくりにまた来たい」などの感想が聞かれました。

 

寮祭「冬まつり」

12月15日(土)・16日(日)に直野寮の寮生会執行部が企画・運営する寮祭「冬まつり」が開催されました。昨年度に引き続き、焼き芋・スポーツ大会などが行われました。また、寮食堂ではクリスマス仕様の夕食が提供されました。