OB講演を開催

10月24日(水)、1年生207名・2年生203名を対象に日向雄人さんによるOB講演「仕事に就いてわかる高専生活での心構え」が開催されました。日向さんは、平成22年度に本校環境・建設工学科を、平成24年度に本校専攻科を卒業し、現在広島市にある株式会社荒谷建設コンサルタントに勤務し、「地域計画」という仕事で充実しきった日々を過ごしています。「人生の選択は『進学』か『就職』で終わりではない」と、これまでの進路選択に際して考えた様々な観点からヒントを与えてくれました。自身の夢を実現させるために、飽くなき挑戦を続ける日向さんの姿勢に、学生たちは大いに刺激を受けました。