学校開放事業「ロボットを体験しよう!」

8月30日(月)、ロボット体験および電子工作教室を実施しました。子供達は松江高専で製作したロボットの操縦やLEDを用いた電子工作を楽しみました。【学校開放事業】(イベントWG)

学校開放事業「模型飛行機を作ろう!」

8月28日(土)、『模型飛行機を作ろう!』と題し学校開放事業を実施しました。鳥や飛行機がなぜ空を飛べるのか、クイズ・解説を行った後、小・中学生は熱心に模型飛行機を作りました。完成した飛行機は、本校にある「学びの庭」にてテスト飛行を行い、皆で盛り上がりました。 (イベントWG)

学校開放事業「AMラジオ作りが自分で出来る実用電子工作!!」

8月23日(月)、『AMラジオ作りが自分で出来る実用電子工作!!』と題し学校開放事業を実施しました。参加者は「ハンダ付け」を伴うAMラジオの製作に挑みました。手作りのラジオで実際にAMを受信し喜んでいました。(イベントWG)

学校開放事業「科学のひろば『かがくの不思議!?3つの実験にチャレンジしよう!」

8月22日(日)、雲南市三刀屋文化体育館「アスパル」において、学校開放事業「科学のひろば『かがくの不思議!?3つの実験にチャレンジしよう!』」を開催しました。この事業は、雲南市文化体育施設利用放課後子ども教室実行委員会の協力により実施し、小学生、保護者あわせて約20名が参加しました。参加者はだまし絵を使った「おもしろ心理実験」や魚の浮き沈みを模擬した「浮沈子の工作」などを体験しました。(イベントWG)

学校開放事業「電子ピアノを作ろう!」

8月21日(土)、『電子ピアノを作ろう!』と題した学校開放事業を実施しました。小・中学生(小学生は親子同伴)はハンダゴテを使い小さな電子部品を組立て、電子ピアノを製作しました。完成した電子ピアノで楽しく演奏しました。(イベントWG)