科学の縁結び祭り

7月31日(土)・8月1日(日)に出雲科学館において「科学の縁結び祭り」が開催され、2日間で数千名の子供たちが来場しました。本校からは、模型飛行機や眼鏡橋のコーナーを出展し、模型飛行機や眼鏡橋を製作しました。

学校開放事業「チャレンジ電子工作①」

7月28(水)、実践教育支援センターが主体となって、学校開放事業「チャレンジ電子工作①」を実施しました。子供たちは音で光り方が変わる電子風鈴を半田ゴテを用いて工作しました。(イベントWG)

高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会で入賞

第26回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会に本校の伝統文化愛好会が作品を出品し、優秀な成績をおさめました。入賞者は次のとおりです。

音声の流れるポスターの作製

万引防止を呼び掛ける音声付きのポスターを本校職員と学生が作製し、7月29日(木)に島根県警察松江署に贈呈しました。このポスターを作製したのは、本校技術職員の川見昌春、奥原真哉、福島志斗、学生の島﨑望さん(情報工学科2年)、吉岡杏奈さん(情報工学科1年)で、ポスターに付いているボタンを押すと、松江市在住のシンガー・ソングライター、六子さんの音声が流れるものです。このポスターは松江署1階ロビーに展示されると共に、地域の学校での防犯教室などに利用される予定です。

防災訓練

火災に対応した訓練を通じて、防災に対する意識を向上させることを目的とした防災訓練が7月29日(水)、本校において行われました。防災訓練では、火災警報の後、学生・教職員が第一グラウンドへ一斉に避難し、点呼・講評が行われました。また、消火器の使用説明および実技消火訓練が行われました。