ボート部員の表彰

本校ボート部の広江智君・広江貴君(電子制御工学科3年)が平成21年度島根県高等学校体育連盟賞を受賞しました。広江智君・広江貴君は2009年に行われた「トキめき新潟国体」少年男子ダブルスカルで7位入賞を果たしたことから受賞が決まりました。

FM番組公開録音

2月22日(月)に本校においてFM番組「やまだひさしのラジアンリミテッドDX」の公開録音が行われ、本校2年生約200名が参加しました。本収録は、地球温暖化防止の普及啓発活動の一環として行われたもので、番組DJやまだひさしさんのトークやLil'Bのライブも交えて、「低炭素社会」について楽しく学びました。放送は3月9日(火)AM1:00から(3月8日深夜25:00から)FM山陰ほかJFN系列で全国放送される予定です。

公式サイト: http://www2.jfn.co.jp/dx/index.html

しまね新技術創出セミナー

2月22日(月)にくにびきメッセにて「第9回しまね新技術創出セミナー」(主催:松江テクノフォーラム)が開催されました。セミナーでは、島根銀行常務取締役の山根良夫氏による講演「マーケットに学ぶ」があり、リーマンショックから何を学んだか、国・地方の財政(国債・地方債)は、というテーマで講演が行われました。また、松江高専専攻科生によるポスター発表・実演が行われ、活発な意見交換が行われました。  

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテストで最優秀賞

Ruby等のオープンソースソフトウェアを活用して新たなビジネスプランを提案する「松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2010」において、川上茜さん・福間加菜さん(情報工学科4年)の提案プラン「当直ドクターなび ~時間外救急医療お助けシステム~」が最優秀賞(学生部門)を受賞しました。

公式サイト: http://www.shimane-oss.org/biz-contest2010/

 

しまね情報分野研究シーズ発表会

2月18日(木)にくにびきメッセにおいて「しまね情報分野研究シーズ発表会」(主催:島根大学、松江高専、島根県、しまね産業振興財団)が開催されました。本発表会は、本校と島根大学のIT分野の研究成果を紹介するもので、地元企業関係者など約90名が参加しました。本校からは、4名の教員による研究発表と、12件のパネルを展示しました。